トップページ > 有病者歯科

有病者歯科

歯科治療において、全身的になんらかの配慮を必要とされる方

有病者歯科とは

 超高齢者社会となった現在、糖尿病などの生活習慣病、脳や心臓などの慢性疾患を有する方は増加しています。また、医療技術の進歩により、かつては致命的な病状にあった方も社会復帰する機会が増えました。しかし、そのような方が安心、安全に歯科治療を受けられているでしょうか?

 当院では最新式のモニターを装備しており、ストレスのかかる治療では心電図波形、血圧、呼吸状態などを確認しながら行います。また、笑気吸入鎮静法を用い、不安やストレスを軽減させた状態で治療することもできます。AED(自動体外除細動器)や救急薬品、酸素吸入装置等を完備しており、緊急時にも速やかに対応可能です。

 必要に応じて主治医とも相談し、全身の病気を有する方にも安全に歯科治療を受けたいただけますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ