トップページ > インプラント

歯が無くてうまく噛めない

失った歯を取り戻す最新治療

インプラントとは

インプラント治療は、何らかの原因で失ってしまった歯の代わりに人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を作る治療法です。顎の骨にしっかりと固定できるため、まるで自分の歯を取り戻したような感覚で、物を噛んだり、会話を楽しむことが可能です。また、歯を失った部分のみで治療できるため、部分入れ歯やブリッジのように、他の歯に負担をかけることもありません。
 インプラントが臨床応用されてから40年以上経過し、広く認知され、多くの歯科医療機関で行われるようになってきました。しかし、それに伴い様々な問題も生じています。適切な診断がなされない無理な治療により、インプラントが骨に固定されない、あるいは早期に脱落してしまう。また、外科的手技の未熟による、神経麻痺や異常出血などの障害等です(不幸にも、手術が原因の死亡報告もあります)。
 確かな診査診断能力と手術技能をもつ歯科医師がいる医療機関で、インプラント治療を受けることが大切です。私(院長)は岩手県立中央病院にて9年間のインプラント治療実績があり、他院から困難症例を依頼されて治療もしました。また、顎の骨が薄くそのままでは埋められない方に、他部位からの骨移植手術なども手がけました。  当院の安心安全なインプラント治療により、もう一度噛む喜びを取り戻しませんか?

30万円から
(手術料、仮歯、最終的なセラミックのかぶせ物まで含む)

他の治療法との比較

インプラント治療と他の治療の比較

最先端のインプラント治療法 All-on-4

たった一日で取りはずしの要らない歯に

All-on-4(オールオンフォー)は、埋め込むインプラントの数が最少4本。 骨の移植なども必要ありません。 抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことが可能になりました。

All-on-4

つまり、今まで使用して歯や入れ歯が手術当日まで使え、その夜には新しいインプラントで支えられた仮歯で食事をとることができるのです。

All-on-4は、短時間で固定式の仮歯が入る画期的な治療法です。
たった1日でお口元が劇的に変わり、様々な入れ歯の悩みから解放されます。
※あごの骨の状態によってはインプラントの本数が多くなることもありますので、ご相談ください。





お問い合わせ